1)日中用のLALASLIMのサイズは3種類!

日中用を買うならば、サイズの目安表をあらかじめチェックしておきましょう。ヒップサイズと身長を見ながら、自分にあったものを選べばOKです!

でも、いざヒップサイズって言われても、いまの自分のお尻事情、分からないという方もいると思います。

ウエストであればなんとなく目視でサイズも予想できます。太くなったのか細くなったのかもだいたい見て確認で来ますが・・・お尻は目視できません。前より大きくなったのか小さくなったのかも確認が出来なので、サイズと言われてもピンと来ないんですよね。

そこでお尻のサイズ計測方法も知っておきましょう。購入したLALASLIM(ララスリム)が小さすぎた!大きすぎた!という悲劇がおきないよに、自分に合ったサイズを選べる様に下準備しておきましょう!

こちらの図は体の部位のについての説明です。

<ヒップの測り方>

  • まっすぐ立って計測します。一番膨らんでいるところが計測ポイントです。
  • 後ろから前にメジャーをまわします。

●メジャーは水平にまわして、ヒップラインが頂点にくる様にぐるりとまわします。

【point】真正面から見たときの一番出ているところ・・・ではありませんのでご注意を!※正面写真参照

2)就寝用のLALASLIM nightもサイズが豊富!

就寝用のララスリムは、しっかり眠りに就きながらも効果を実感できる様に、サイズが豊富になっています。身長だけでなく足首、ふくらはぎ、太もものサイズもありますので、かなり細かい設定になっているんです。

ここまで細かいちゃく圧タイツって他にありませんよw着圧タイツの多くは、日中と就寝用が兼用になってたりしますからね。ララスリムのこだわりサイズを見てみれば、他の着圧タイツって適当だなって思っちゃいます。就寝用は就寝のことを考えた形状になっています。

消費者がしっかり効果を実感できるサイズ、ということを考えているんですね。

就寝用のLALASLIM nightを購入するなら、下半身の各部位のサイズもあらかじめ、メジャーで計測しておきましょう。

 

着圧タイツ:LALASLIM(ララスリム)の商品スペック、洗濯方法

LALASLIM(ララスリム)の商品スペックをご紹介!正しい洗濯方法も知っておきましょう!

①きになる素材

日中用と就寝用では素材も異なります。寝ている時に体に負担がかかるといけませんので、適度な締め付けになる様に設計されています。就寝時の体のために伸縮性の高いポリウレタンが多めになっているのも特徴です。

  • 日中用 ナイロン80%・ポリウレタン20%
  • 就寝用 ナイロン75%・ポリウレタン25%

ちなみに中国製着圧タイツを見てみたら、日中用も就寝用も素材は変わらず効果的!という宣伝文句でしたw

他の着圧タイツと比較しても、ララスリムの細かいこだわりが分かりますし、本物なんだなと思えます!

正しいLALASLIMの洗濯方法も知っておきましょう。

お手軽に自宅で洗えますが、いくつか注意点がありますので要チェック!

  • 洗濯ときの液温は30度以内!お風呂の残り湯が熱い場合には冷ましてから使ってください!
  • 陰干し推奨!直射日光だと色落ちや型崩れの原因になります。
  • タンブラー乾燥やアイロンはNG!熱に弱いため生地が酷く痛みます
  • 白地のものとは一緒に洗濯しないほうがいい!一緒に洗濯して色移りの可能性もあります
  • 手洗いがベスト!ただ忙しいとそんな暇もないので洗濯機が楽チンですよね。洗濯機で洗う時は洗濯ネットに入れましょう!

着圧タイツ:LALASLIM(ララスリム)のサイズ、洗濯まとめ

購入前に知っておきたいLALASLIMサイズと商品スペック、注意しておきたい洗濯方法をご紹介していきました。

本物志向で高性能なので、サイズや洗濯方法も注意点がありますが、自分に合ったサイズを選ぶことでより効果が高まりますので、特にサイズは適当に選ばない様にしましょうね!

以前のようなスリムな脚を取り戻したいという方は、LALASLIM(ララスリム)を履くいて引き締め効果を実感しましょう。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました(^ ^)!